知識と経験を増やして 一人前のプランナーになるっ!

ホテル日航高知旭ロイヤル
百々 知夏さん(21)

大阪のブライダル専門学校を卒業後、地元高知での就職を希望して2018年4月に入社。憧れの先輩プランナーに一歩でも近づくべく、手帳を片手に日々奮闘中!

大好きな地元高知で活躍する ブライダルプランナーになりたい!

大阪のブライダル専門学校在学中より、高知が恋しくなり、地元での就職を希望。サービス接遇やレストランサービス、メイクに着物着付けなど、専門学校で9つの資格を取得! 叔母の挙式で訪れて思い入れの深い「ホテル日航高知」で、自分が学んできたことをフルに活かして、いつか一人前のブライダルプランナーになりたいと入社。

 

入社2か月の新人プランナー・百々さんの日々はとにかく勉強! 専門学校での勉強のおかげで、ブライダルに関する知識や資格が豊富にある百々さんは、先輩から教わることの飲み込みの早さはピカイチ! そんな百々さんが苦労しているのは、自身の語彙力の無さ。まだまだ社会人になり立てとあり、敬語に加えて、日常ではなかなか使うことのない「ホテル用語」に苦戦中。電話応対では、「はい」という返事一つとってもダメ出しをされることもある。それでも、真顔になって表情が硬くならないように、常に笑顔を心がけている。一人ひとりが違った武器を持つ憧れの先輩プランナーたちに囲まれて、若さと勢いでぶつかっていく百々さん。「解らないことは、その日のうちに聞いたり調べたりして、次の日に持ち越さない」をモットーに邁進中! 「将来は、お客様の希望に対して、それ以上の提案ができる企画力のあるプランナーになりたい」とニッコリ。

日航高知メッセージ