柳生基礎センター株式会社

Yagyu Kiso Center

業種

特色

高知の基礎を作り続けて50年
信頼と実績と機動力で新たな一歩を踏み出す企業

 昭和46年の創業以来、高知県内の基礎工事や土木工事のエキスパートとして信頼と実績を積み重ねてきた「柳生基礎センター」。「施工管理の徹底」と「安全作業」に基盤を置き、新世代に対応する技術と工法を追求し続けている。

 例えば普段、何気なく車で通っている道路や橋、街中のビルといった私たちの日常で当たり前のように目にする構造物。目に見えないところでこれらを支えている「基礎」となる土台部分の工事を手掛けているのが「柳生基礎センター」だ。同社では、杭打工事から各種土木工事建築仮設工事に地盤改良と土木工事全般を担っていて、県内の基礎工事のシェア率もトップクラスを誇っている。

 基本的に現場の一番最初の大切な部分を担う基礎工事は、建物の安定を左右するとても重要なもの。自然災害などから守ってくれる橋脚や堤防なども、この強固な基礎の上にこそ成り立っているのだ。

 また、同社では社内での働きやすい環境づくりにも力を入れている。今現場に出て多くの学びを吸収している若手社員が、10年、20年経った時に会社の中心となって仕事をするために社員の声に耳を傾けている。今後は、様々な企業が採用しているIT技術の導入などを視野に入れ、ロスを減らして作業効率アップを図る取り組みにも着手予定。

 入社4年目の山﨑さんは、工業高校の土木科出身。就職活動をする中で、先生から勧められ企業見学へ参加したのがきっかけだった。実際に現場見学をして、普段目に触れることのない地面の中に興味を持つようになったことと、案内をしてくれた従業員や現場の雰囲気に居心地の良さを感じ入社を希望した。入社後は工事部に所属し、基礎工事の現場や同社独自の技術で行うエコパイルの杭打ち現場などを経験。将来的に現場の管理者になれるよう今は本社事務所で修行中の身だ。

 そんな山﨑さんは、入社から2年経った頃に、出身地でもある日高村の新庁舎の現場を任されたことがあった。「仕事を通して地元に貢献できるなんて、学生の時には思ってもいなかったけれど、今は生まれ育った高知県のために仕事をする大切さを実感しています。」とニッコリ。近い将来、会社の中心となって活躍するため日々勉強中!

工事部
山﨑 圭悟 (入社4年目)
新入社員の2人には、いろんな人と関わり合ってたくさんの良いところを吸収していってもらいたいです。僕自身は、今まで担当したことのない大きな規模の現場を任された時に、自信を持って引き受けられるような人材を目指しています!

 

 

 

工事部
石元 就也 (入社1年目)
インターンで現在の仕事に興味を持ち、県内の企業を調べたり先生に相談したりして入社しました。将来的には本社で管理の仕事をする予定なので、土木施工管理技士の資格を取り、大きな工事を任せてもらえるようになりたいです!

 

 

 

 

工事部
今井 友海 (入社1年目)
資格を取って仕事の幅を広げたい!
高校在学中に友人の話を聞いて職場体験へ行き、社内の楽しそうな雰囲気に惹かれて入社を希望しました。今は、仮橋仮設の現場で玉掛け作業を担当しています。将来はクレーンの資格を取得して、オペレーターになりたいです!

企業情報

企業情報
社名 柳生基礎センター株式会社
所在地 高知県高知市仁井田4610
電話 088-847-7771
代表 福留 利章
資本金 2500万円
設立 1971年4月
社員数 42名(男性:41名、女性:1名)
業務内容 土木・とび土木・石・鋼構造物・舗装・しゅんせつ・水道施設
ウェブサイト http://www.yagyukiso.co.jp/

http://www.yagyukiso.co.jp/ QR Code

採用情報
基本給 当社規定による
休日休暇 日曜・第2第4土曜・年末年始休暇・夏季休暇・GW休暇・有給休暇・慶弔休暇等
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、互助会制度、住宅手当制度、制服貸与、資格取得支援、社員旅行など
採用担当者連絡先 088-847-7771(西添)