ツカサ重機株式会社

Tsukasa jyuki

業種

特色

高知から世界へ発信される「ものづくり」
未来を担う最高峰のツカサ・マリンクレーンを共につくろう

様々な国が重要国家課題とする海洋土木事業及び海洋資源開発。これに関わる幾多のプロジェクトを実現させる上で欠かすことのできない船舶用クレーン。専門的かつ高度な技術を操り生み出すのがツカサ重機株式会社だ。

 1984年(昭和59年)に船舶用クレーン販売で創業、現在は製造・販売・修理まで行うツカサ重機株式会社は、今年で36年目を迎え、長年の経験と実績が生んだ船舶用荷役クレーンは、国内シェア率50%を誇る。海洋資源開発や海上事業において大きな役割を担い、国内のみならず海外でも高い評価を得ている。
 この背景には、社長をはじめ社員一人ひとりの「ものづくりへの挑戦」という一貫した信念がうかがえる。受注から部品加工、組み立て、納品まで約8か月をかけるというから、いかに丁寧に仕事に向き合っているかということにもつながるだろう。製造、販売だけでなくメンテナンスも行っている同社では、全国に広がる顧客と常に向き合っているが、既存の顧客に対する情報収集も大切にし、絶えずニーズに応える考え方や方針を社長の「現場発想」という理念のもと、それぞれの部署の社員が一丸となり達成する。
 ツカサ重機の他に追随を許さない技術を継承する人材にぜひとも沢山集ってほしい。

企業情報

企業情報
社名 ツカサ重機株式会社
所在地 高知県高知市長浜5033-21 臨海工業団地内
電話 088-842-2221
代表 志和 光三
資本金 5000万円
設立 1984年9月
社員数 45名(男性:42名、女性:3名)
業務内容 船舶用荷役クレーンの製造・販売・修理
ウェブサイト http://www.tsukasa-juki.com

http://www.tsukasa-juki.com QR Code

採用情報
基本給 大卒:18万円、専門・高専・短大卒:17万円、高卒:15万5000円
休日休暇 会社規定による、年末年始、夏季休暇
福利厚生 各種社会保険など
採用担当者連絡先 088-842-2221(楠目 厚夫)