高知さんさんテレビ株式会社

Kochi sunsun television

業種

特色

「高知をもっと元気にしたい」その想いを抱き20年
テレビ変革の時代に適応するべく、常にチャレンジする姿勢を!

 平成29年4月に20周年を迎えた「高知さんさんテレビ」が、開局してから貫いてきたのは「高知をもっと元気にしたい」という想い。高知が好き、テレビが好き、その純粋な気持ちを胸に働く社員たちは、みな輝いている。

 全国のローカル局の中でも比較的新しくて小さい同社。人数が少ないからこそ部署や役職を越えた仕事を兼任し、営業がカメラをまわしたりアナウンサーが演出を考えたりと、色々なポジションに携わることができる。それぞれの苦労を分かち合うことでチームとしての結束力もより強くなり、新番組の立ち上げや大規模なイベントの運営をする際、そのチーム力が最大限に発揮される。働きやすい環境作りにも力を入れており、上司や先輩とは意見を言いやすいフランクな関係性が築けるので若手でもいきいきと仕事ができる。また正社員の約4割が女性で出産後ほぼ全員が復職し、育児サポート制度を活用しながらキャリアを重ねるなど女性も活躍できる職場。

 そんな同社の使命は【県民に高知の今を伝えること】【高知の魅力を全国に発信すること】【災害など非常時こそ事業を継続し、命を守るための情報を発信し続けること】。テレビ業界を取り巻く環境が変化する時代の中で、高知を盛り上げ続けてくれる企業といえる。

 

 

 

 

 

さんさんテレビだから実感できる、他の企業では味わえない楽しさとは?

 

報道制作部 アナウンサー 藤尾 悠 (入社2年目)

リポーターとして感動的な場面に立ち会えることです。取材で甲子園に行き歓喜に沸くスタンドで泣くほど感動したり、春野で開催したなでしこリーグでは長年の夢だったヒーローインタビューを担当し、とてもやりがいを感じました。

 

 

 

 

報道制作部 アナウンサー 石井 愛子 (入社2年目)

さんさんテレビでは完全な分業制ではなく一人二役することも多々あり、その分学びが多いです。挑戦できる環境を与えてくれるからこそ何事にもチャレンジでき、一生懸命から生まれる楽しさを実感することができます。

 

 

 

報道制作部 山内 一生(入社2年目)

取材では、お客さんとして食事に行っただけでは気付かないこだわりやマル秘話などを聞くことができます。その魅力をどう紹介して視聴者を驚かせ「行ってみたい」と思わせられるか、考えながらVTRを作るのが楽しいです。

 

 

 

 

技術局 技術部 鎌田 進一 (入社11年目)

電波の管理や設備の保守など技術的なスキルを総合的に身につけ、それを生かすことができます。革新的であるため、新たなビジネスモデルや技術を使用する提案が受け入れられやすく、色々なことにチャレンジできる環境です。

 

 

 

 

営業部 土井 知香 (入社4年目)

自分が販売で携わった自社制作番組が放送された時に喜びを感じます。またテレビというメディアを通して県内全域に影響を与えられることの嬉しさや、色々な方々との出会いによって毎日発見や気づきがあることが楽しいです。

 

 

 

 

総務局 総務部 谷田 啓光 (入社7年目)

部署に特化した仕事だけでなく、よさこい祭りやイベントが開催される時などは部署の垣根を越えて現場仕事にも携わることがあります。デスクワークだけでは体験できない現場の臨場感やお客さんの生の声を聞くことができます。

企業情報

企業情報
社名 高知さんさんテレビ株式会社
所在地 高知県高知市若松町10-11
電話 088-880-0033
代表 渡辺 陽
資本金 33億円
設立 1996年6月
社員数 68名(男性:39名、女性:29名)
業務内容 テレビ放送局
ウェブサイト http://www.sunsuntv.co.jp/

http://www.sunsuntv.co.jp/ QR Code

採用情報
基本給 大卒:18万円〜(別途諸手当あり)
休日休暇 日曜・祝日、年末年始、土曜は月1回勤務、有給休暇、そのほか慶弔などの特別休暇
福利厚生 各種社会保険、資格取得支援など
採用担当者連絡先 088-880-1200(総務部)