新高知重工 株式会社

shinkochijyuko

業種

特色

この大きな船が、大勢の人の役に立つ
大きく世界を動かす
その大きな使命が原動力になる

土佐から発信する地場産業として前進を続ける造船企業。新造船部門、陸機部門の2部門を柱に多様化するニーズに応え、永年培われたノウハウを基に、造船の未来を拓く!優れた造船技術で大きな社会貢献を!

 昔から造船技術が発達し、高い技術力を誇ることでも知られている日本。世界の物流の約7割を占める海運(船舶)は、まさに日本の優秀な造船所が支えていると言えるだろう。そして、グループ全体で8本もの船台を構える「新高知重工」も、日本から世界の海運を牽引している企業のひとつだ。
 近年、アジア諸国をはじめとする経済発展が著しく、とりわけ貨物船に対する需要が急速に高まっている中、貨物船の分野でたゆまぬ努力とそれに伴う実績を築きあげてきた同社では、「設計」から「引き渡し」までの間、それぞれのセクションのプロフェッショナル達が、永年培ってきた技術を発揮し、高水準の船づくりを実現すると共に、多様化する様々なニーズに応えるべく研鑽と努力を重ねている。
 大きな船が、大勢の人の役に立ち、大きく世界を動かす。そんなダイナミックなやりがいこそが、ここで働くすべての人の原動力なのだろう。

企業情報

企業情報
社名 新高知重工 株式会社
所在地 高知県高知市仁井田新築4319
電話 088-847-1111
代表 郷本 弘
資本金 3億8700万円
設立 1987年11月
社員数 200名(男性:190名、女性:10名)
業務内容 造船業
ウェブサイト http://www.skj-kk.co.jp

http://www.skj-kk.co.jp QR Code

採用情報
基本給 大卒:20万円、高専卒:19万円、専門・短大卒:18万円、高卒:16万3000円
休日休暇 年117日(年末年始、夏季休暇等含む)
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、企業年金制度、社員持株制度等
採用担当者連絡先 088-847-1111 E-mail:skj-saiyo@ski-kk.co.jp(業務課 矢原・田村)