株式会社 島田屋

Shimadaya

業種

特色

「あったらいいな」がここにある!自分たちの想いの詰まった店づくりで、たくさんの人の暮らしを豊かに…

「あったらいいな」がここにある!
自分たちの想いの詰まった店づくりで、たくさんの人の暮らしを豊かに…

店内に一歩足を踏み入れると、お客様を迎えるスタッフたちの元気な声が響き渡る。見渡せば、素敵な家具やインテリア、カラフルな雑貨やアパレル、コーナーごとに違う空間や随所に配置された手書きPOPに心が躍る…

1967年設立以来「店はお客様の為にあり」を企業理念に、訪れる人の記憶に残る家具店でありたいと、常に新しいスタイルを取り入れてきた「島田屋」。1998年には、「島田屋 土佐店(現在はダイソー・シマダヤ土佐店)」をオープン、2007年には雑貨や衣類を取り入れた、他にはないインディペンデントストアを目指して本店をリニューアル。さらに同年、香川県高松市に屋島店、翌年に高松店をオープンするなど、時代とともに移り変わるライフスタイルを追い続けて躍進。

 同社では、エンターテインメント性を高めるとともに、社員たちが毎日の仕事を楽しむため「自分の想いを自身の担当部署に表すことができる社内風土」を目指すことで、お客様に訪れる楽しみ・見る楽しみ・選ぶ楽しみなど、様々な楽しみを感じてもらえる店づくりを心がけている。例えば、商品の使用方法や使うことで得られる喜びを、スタッフが自分なりに表現したポップを店内に配置。日頃から、自分たちなら「どんな空間にワクワクするか」「どうすれば楽しい雰囲気を感じられるか」を、お客様目線で考えている。

 また、社員がモチベーションを高め、仕事に前向きに取り組めるよう、2018年度より年間休日を105日に増。研修目的として毎年アメリカでの小売業店舗視察ツアーへの参加もあり、時代の変化に柔軟に対応できるようなスタッフ育成にも力を注いでいる。商品の仕入れ業務を行うバイヤーはTVや雑誌、SNSで話題となったアイテムやグッズを常にチェックし、国内外からトレンドな商品や情報を収集。もちろん流行だけでなく、家具専門店として、国内有名メーカーのテーブルや収納家具、座り心地にこだわったソファや眠りを追求したベッドなど、品質や性能にとことんこだわった老舗ならではの家具も配置。全く異なる雰囲気の家具やインテリア、雑貨が1つの店舗に集合することで、様々なお客様のニーズに応えられる、新しい空間をつくりあげた。

 快適に買い物をして頂けるように日々のクリンネスや、お客様の不安や暮らしに関する問題を解決するソリューションセリングにより、深い信頼関係を築き、家具店とは思えない家具店として「楽しいからまた行きたい」「いつも何かあるから行こう」、そう思えるアミューズメント・ライフスタイル・ホールを目指し続ける。

企業情報

企業情報
社名 株式会社 島田屋
所在地 高知県高知市介良乙1116-1
電話 088-860-5000
代表 小松 正敏
資本金 1000万円
設立 1967年12月
社員数 86名(男性:34名、女性:52名)
事業内容 一般家具販売・インテリア用品販売・生活雑貨販売
ウェブサイト http://shimada-ya.jp/

http://shimada-ya.jp/ QR Code

採用情報
基本給 大卒:19万円 専門・短大卒18万円
休日休暇 月8~9日、年始
福利厚生 各種社会保険、健康診断補助、社員割引制度
採用担当者連絡先 ☎088-860-5000(総務部部長 田島)