四国アイティサービス 有限会社

Shikoku IT service

業種

特色

通信情報サービスの豊かなノウハウで
ビジネスシーンの効率化を提案。
四国エリア全域をステージに
地域のために貢献できる会社。

オフィスになくてはならないビジネスホンの販売からスタートした四国アイティサービス有限会社。急速に変化するビジネスシーンのニーズを受け、今やオフィスや店舗のあらゆる効率化、快適化を提案し、業績を伸ばしつつある。

二児のパパでもある社長の井上さん。休日の楽しみは子どもと遊ぶこと。子どもを通じた父兄の付き合いから仕事が生まれたことも。従業員との人間関係も大切にしている。

 お客様の仕事へのやる気を生み出すのが私たちの仕事」。四国アイティサービス有限会社の業務を、このように表現するのは代表取締役社長の井上博文さん。それはつまり、オフィスに欠かせないビジネスホンやコピー機などの通信機器の販売・工事等を通じて、業務の効率化や経費削減を実現し、お客様の業績アップに繋げることを意味する。そのためオフィスに関わるありとあらゆる物事へと仕事は広がる。ランニングコストが安い最新式コピー機の導入、スマートフォンと連携したビジネスホンの提案、省エネに優れた業務用エアコンの販売、さらにネットワーク設計、防犯カメラ施工など、その全てを紹介するには紙幅が足りないくらいだ。

 お客様のニーズを捉えた提案力と確かな施工の技術力で、創業以来着実に業績を伸ばしつつある同社。2012年には高松市に香川支店を開設。将来的には四国全域をカバーするべく「仕事を楽しめる」人材を求めている。「提案型営業が基本。自らの提案がお客様に受け入れられた時の喜びは大きい」と井上さん。機器の販売だけに留まらず、 施工や保守も請け負うため、一度受注があればお客様との長い付き合いができるのも同社の特徴だ。

LANケーブルの仕上げを行う北村さん。営業だけでなく配線工事なども担当する。

 「お客様と仕事以外での交流も生まれた」というのは「ビジネスサポート」という肩書きで営業・工事を担当する北村絋之さん。以前の職場では事務を担当していたが、同社の営業職へ転職して2年目になる。「営業は苦手だったのですが、社長や部長の手厚いサポートで助かってます」。徐々に営業への自信は深めつつあるが、さらに高みを目指し、工事の技術力も上げるべく努力を怠らない。

 同社では北村さんのように、他職種から営業職へと転身した従業員も少なくない。例えばかつて接客業に関わっていた入社1年目の高橋竜也さん。「これまで受け身だった営業スタイルとは異なり、自分を売り込むことが大切」と飛び込み営業にも挑戦している。「今では少しずつ受注があり、新鮮な感覚で仕事に取り組めています」と充実感を見せる。

 同じく入社1年目の前田寿郎さんの前職はなんと保育士。「成長を続ける会社で、自分の力を試したかった」と志望動機を語る。「様々な会社や店舗を巡ることで、社会との関わりを感じられています」と魅力を語る。

笑顔でお客様対応をする高島さん。

 一方で管理栄養士から同社の事務職へと転身したのが高島佳子さん。「事務と言っても工事日程の調整など、お客様と直接接することも多いです」。またお客様からの相談を電話で対応することもある。そのため「もっと商品知識を身につけ、私から提案できるようになりたい」と意気込む。

 彼ら新人3人のいずれもが「上司や先輩の親身になったサポートに助けられている」と声を揃える。この言葉が表すように、未経験でも安心して仕事に取り組める環境づくりに力を入れている同社。社長の井上さんも「従業員と目線を同じにして接したい」と職場での自らの心構えを語る。今一度、経営理念を確認すると「情報通信サービスを介し地域のお客様、取引先、従業員に『豊かな心』を提供すること」と井上さん。自分の提案がお客様の喜びへと繋がり、それが自らの喜びにも結びつく。そんなやりがいにあふれた仕事が、この会社には詰まっているようだ。

企業情報

企業情報
社名 四国アイティサービス 有限会社
所在地 高知県高知市若松町10-6
電話 088-878-1215
代表 井上 博文 
資本金 300万円
設立 2001年7月
社員数 11名(男性:10名、女性:1名)
業務内容 ビジネスホンやデジタル複合機の販売・工事・保守、通信設備の工事・保守、ネットワークの設計・施行等
ウェブサイト http://shikokuit.ne.jp/

http://shikokuit.ne.jp/ QR Code

採用情報
基本給 高卒以上:20万円
休日休暇 週休2日制、夏期休暇、年末年始
福利厚生 各種社会保険
採用担当者連絡先 088-878-1215(岩下)