株式会社オサシ・テクノス

Osasi technos inc.

業種

特色

故郷に住み続けながら全国・海外企業と肩を並べて仕事ができる。
災害被害を最小限に抑える製品を開発し、社会の安全安心に貢献する会社。

「NetMAIL-NA」はARM社のアーキテクチャを採用したマイコンを使用し、さらなる省電力化を実現。

 大雨による水位の変化や土砂災害を観測・検知・警報する機器やシステムの開発を行っており、特に地すべり現場においては全国各地で同社の製品が活躍している。遠隔自動観測や省電力化においては群を抜き、高知から全国や海外を相手に展開中だ。

 同社の強みは、開発や製造だけでなく、現場への機器設置や施工、保守・メンテナンスまでトータルにサポートしている点。そのため、開発・製造・技術・営業の各部署には自身の適性や技術を生かした社員が配属されている。

「NetDIO-01」は2022年春に発売予定の新製品。複数チャンネルで各々を独立して動作可能。

開発課の原田拓斗さんは、3年前に異業種から未経験で転職してきたが、今ではソフトウェアやアプリの開発を行うなど、めきめきと成長している期待の星だ。「仕事のやりがいはもちろんですが、職場の空気もよく、休みも取りやすい。

 この会社を選んでよかったと胸を張って言える」と話す。実際、2ヵ月の育児休暇を取得した男性社員や、学校行事やよさこいのために有休をとる社員もおり、働き方改革が進んでいる。

「NetDIO-01」「NetMAIL-NA」の実用イメージ。水門の状態や土石流の発生などを遠隔で監視・記録。機器のデータや緊急時の警報は、自動で100人にメール送信することが可能。

オサシ・テクノスの機器はどのような場面で使われていますか?

高速道路法面・土砂ダム・地すべり・道路冠水の監視など、全国各地及び海外の安全・安心を守る現場で活用されています。独自技術とノウハウを基に、計測機器や通信機器を自社設計・開発し、製造・販売・レンタル・施工・保守・修理まで一貫した幅広い業務を行っています。

働き方改革の実現に向けてどんな取り組みをしているのか教えてください

「人を生かし 会社を生かし 地域社会を生かす」を社是とし、働きやすさや健康には気を配っています。有給、育児休暇、介護休暇らも取得しやすい環境です。育児休暇では、今年に入りわが社で2人目となる男性社員が取得。また年間休暇は約125日以上あり、こちらも社員に好評です。

企業情報

企業情報
社名 株式会社オサシ・テクノス
所在地 高知県高知市本宮町65-3
電話 088-850-0535
代表 矢野 真妃
資本金 3500万円
設立 1972年6月
社員数 81名
業務内容 計測機器設計・製造・販売・レンタル・施工・システム開発
ウェブサイト http://www.osasi.co.jp/

http://www.osasi.co.jp/ QR Code

採用情報
基本給 大卒・専門・短大卒:17万920円~、高卒:15万520円~
休日休暇 土、日、祝日、年末年始
福利厚生 雇用保険、健康保険、厚生年金保険、社員保障団体保険、退職金共済、財形貯蓄制度など
採用担当者連絡先 088-850-1531(開発部/矢野)