株式会社 高知銀行

KochiGinkou

業種

特色

地域に根ざしお客様に寄り添う高知銀行は
行員1人ひとりが働きやすい環境づくりにも注力!

2020年に創業90周年を迎えた「高知銀行」。これからも「face to face」でお客様に寄り添い、地域の発展のために地域とともに最も汗を流す銀行として、地域の価値向上に貢献する金融インフラを実現することを目指す。

「あしたを元気に!ビビッドバンク」のフレーズでお馴染みの「株式会社 高知銀行」。金融業を通じて、地域の発展と暮らしの向上に貢献し、地元に根付いた事業展開をおこなっている。
 主な銀行業務として、日常の入出金や両替以外にも住宅ローンなどの各種ローンや、投資信託、生命保険といった金融商品の取り扱い、また事業を営んでいるお客様に対して、資金ニーズに合わせた提案をする融資業務など一口に銀行業といってもその内容は多岐に渡る。
 さらに、よさこい祭りへの参加をはじめ、子ども金融・科学教室や、子どもサッカー教室といった地域のイベントにも積極的で、創業90周年を迎えた2020年には記念事業として「こうぎんまるごとフェスタ」を開催。県内各地の事業者の方々に出店をしていただき、みんなで一丸となってイベントを盛り上げた。
 また近年では、店舗が比較的少ない地域などに金融相談のサービスを提供する移動金融車・こうぎん号も登場! ATMだけでなく、車の中で窓口業務を行う移動銀行といった業務も展開している。

 

 

入行3年目の武市さんは、大学在学中に会社訪問のバスツアーに参加。その際に、高知銀行の会社説明をしてくれた行員の明るさが印象的だったことと、それまで自分が持っていた「銀行って堅そう」というイメージが払拭されたことにより入行を希望。
 現在は、窓口業務を経て人事部に異動し、採用担当として会社説明や面接をする立場になった。「説明会に赴いた先などで、銀行の雰囲気が分かったと言ってもらえる時がとても嬉しい」と武市さん。試験を受ける学生と電話をしたり直接話をする機会が多いため、みんなの緊張が少しでも和らげるようにと明るさと笑顔を忘れずに対応しているという。
 また、昨年より新人行員の業務や心のケアをするためのエルダー制度を導入。新人行員が配属された各支店にエルダーとなる先輩行員を指名し、新入行員が安心して相談したり働ける環境づくりにも注力している。

↑「持ち前の明るさで、高知銀行の魅力を120%伝えたい!」と学生の採用活動に積極的に取り組む武市さん。銀行業務を通じて高知を元気にしたいと邁進中!

 

さらに、高知銀行では研修やセミナーなども取り入れて、行員の人財育成にも注力。行員に必要なFPの資格取得に向けた試験対策では、外部講師を招いてのセミナーを開催したり、マーケットの現状や、お客様への新商品導入話法などを学ぶ投資信託セミナーがあったりと個人のスキルアップを全力でバックアップ!
 業務外研修では、銀行と地域の繋がりを学習しながら、団体行動による協調性やコミュニケーション能力を身につける農業体験をはじめ、実際に自衛隊に体験入隊し、時間管理や規律、防災意識の醸成を図る機会も導入。また、海外研修においては、海外展開中の取引先企業や現地企業の視察をして、新たな地域発展への取り組みのヒントを得たりと様々な体験ができるのも同行の魅力のひとつ。銀行業務を通じて高知への地域貢献に尽力し、1人ひとりが活躍できるフィールドが高知銀行には用意されている!

↑よさこい祭りをはじめ、外部研修へ参加することにより支店の垣根を超えた交流もできる。※現在はコロナ禍の影響を考慮して見合わせているものもございます。

企業情報

企業情報
社名 株式会社 高知銀行
所在地 高知県高知市堺町2-24
電話 088-822-9311
代表者 海治勝彦
資本金 195億4400万円
設立 1930年1月
社員数 796名(男性:465名 女性:331名)
業務内容 金融業
ウェブサイト http://www.kochi-bank.co.jp/

http://www.kochi-bank.co.jp/ QR Code

採用情報
基本給 大卒、大学院卒:20万5000円 短大卒、専門学校卒:17万500円
休日休暇 完全週休2日制/祝日/12月31日、1月2日~3日/連続休暇(5日間) /半日年次有給休暇/時間単位年次有給休暇/リフレッシュ休暇(2日間)/慶弔休暇/裁判員休暇/育児休暇 他
福利厚生 退職金制度、職員融資制度、従業員持株会、財形制度、社宅完備、厚生施設、文化・体育クラブ活動 等
採用担当者連絡先 088-871-1326(人事部)